ちぽりんニュース 2chサイトの記事を厳選おとどけ!!








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【社会】「源氏なのに義経が出てこない」源氏物語ミュージアムで企画展

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/12/05(土)07:55:35 ID:???
 京都府宇治市の源氏物語ミュージアムで、市歴史資料館との合同企画展
「『源氏』的なるものと宇治 都名所図会の世界」が開催されている。来年2月14日まで。

 同ミュージアムを訪れる人からは「『源氏』なのに頼朝も義経も出てこない」
との声もあるという。源氏といっても「源氏物語」や「源平合戦」などさまざま。
「源氏」とは何かをはじめ、「源氏物語」と「平家物語」を切り口にして、
宇治をはじめとする「源氏」ゆかりの名所を紹介する。

続き 産経WEST
http://www.sankei.com/west/news/151204/wst1512040084-n1.html


47: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)15:39:24 ID:nnN
>>1
苦情の内容が酷すぎるお!(TдT)

61: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:08:09 ID:grO
>>60
歴史学者「15才までに民族の神話を学ばない民族は、例外なく滅びる」
この方針の下、我が国の戦後教育が形成されている。
古典もまた、神話と同じだから、古典の内容を共有していないと共通認識に齟齬を生む。
源氏物語の源氏と、源平合戦の源氏は、出自が違うという知識が欠落しているから、>>1のようになる。
教育を日本人の手に取り戻す必要があるね。

87: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:49:07 ID:Fxr
正直言うと、俺は>>1と同じことを小学生の時に思ったことがある。
その後、源氏物語の概要をしって別物だと理解した。

小学生レベルの知識しか無いやからが訪れれば、こんな程度じゃないのかい?

2: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)08:17:32 ID:msj
源氏物語も児童ポルノらしい

50: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)16:11:31 ID:3S2
>>2
エロゲーメーカー曰く「源氏物語はエロ過ぎてゲーム化できない」との事。

3: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)08:24:48 ID:mt2
ゆとり世代か?wwww

4: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)08:27:24 ID:Rvr
義経?は?

5: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)08:31:16 ID:vr4
頼朝や義経が出てくるのは源氏物語ではなく源平討魔伝
などと言ってみる

6: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)08:32:21 ID:zGQ
頭悪いにもほどがある、昔と違って学校で教育受けてる癖に
最低限のことすら理解しない人間に、そもそも教育なんて必要あるのかね
そんなやつらは一盛いくらの労働力になればいいんだよ。

7: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)08:38:05 ID:Rvr
バカ『源氏物語ってアレだろ?義経が主人公のやつ!』

としたり顔で彼氏や彼女に語る奴がいたのだろうか?
それで赤っ恥かいて職員さんに食ってかかる…

8: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)08:39:24 ID:bjI
しずかちゃんや、そのお友達の
のび太、ドラえもんが出てこない!
って苦情入れるくらい、無能なクレーマーだな

9: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)08:39:49 ID:BdR
もともと武家なのに一切軍事的な要素を切り捨ててるんじゃね?
どうせ京都なんてパヨチョンの巣窟だろ

15: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)09:08:43 ID:vr4
>>12
そんな気はするけど>>9とかみるとガチなんだろうなと思う。

10: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)08:44:12 ID:DO2
担当者、日本人?

11: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)08:49:24 ID:D0f
義経が出てくるのは吾妻鏡だろうが。
源氏物語にはどう頑張っても出てこない。

12: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)09:02:00 ID:Scj
【社会】じゃなくて【バカ】で良いよ

13: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)09:02:41 ID:3BG
でもまあ楽しそうじゃないの、平安期からどう移り変わっていくのかという

14: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)09:08:04 ID:D0f
「源氏物語」は原文で通読したことは一度もない。
大学受験の時、問題集でところどころ読んだだけだ。
口語訳では与謝野晶子の訳(けっこう省略が多い)で読んだだけで
谷崎潤一郎の訳は読みづらくて挫折した。
あれは難しいわ。あんなのをすらすら読めた当時の人間はすごかった
んだなあ。

17: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)09:16:43 ID:vr4
>>14
ドナルド・キーンは源氏物語を読むなら原文じゃなきゃダメだ
翻訳じゃ意味が無いんだ日本語を学べというような事を言っていた。
漫画でもダメだと。

古典日本語だし日本人でも読むの億劫だよ。

16: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)09:09:22 ID:KC6
神田明神で連れの女に「ここの神様は平清盛で~」とドヤ顔で説明してたゆとり思い出した。
すぐに、隣のオッサンに「将門だ!」と訂正されて立ち去っていったけどw

45: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)15:13:49 ID:IpZ
>>16
将門公に祟られそうwwww

18: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)09:48:23 ID:k3L
これはカバレッジ拡大のチャンスかもw

19: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)09:51:37 ID:slz
外人ならともかく、日本人なら義務教育で源氏物語が何なのか習うだろ
日本人なら常識的なことすらわからないのは無視しとけばいい

20: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)09:54:01 ID:D0f
>>19
それ先生次第なんだよね。
義務教育の先生はあんまり専門知識がなくてよくわからないところは
授業でもふれなかったりする。

21: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)10:13:25 ID:Zth
日本人なら、なんの説明もなしで「光源氏計画」と言えば「幼女を自分好みに育て上げて美味しくいただく、割と最低な男の所業」って解る程度に源氏物語は知ってるだろう?

125: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:03:45 ID:NNW
>>21
ロリコンでありマザコンでもある、絶世の美女が好きで知的才女も美味しく戴く、たまにはブスも喰っちゃう結局何でも有りかよ、でお馴染みの超絶絶倫男の事ですねw

127: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:20:34 ID:grO
>>125
光源氏「いいのかいホイホイついて来て。女ならノンケでも食っちまうぜ」

こうですか?

128: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:22:16 ID:3S2
>>127
大体あっている。

139: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:31:54 ID:grO
>>128
>>130
>>131
光源氏「いいのかい、ホイホイ入室させて。女なら見境なしに食っちまうぜ」

こうですか?

140: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:32:25 ID:JbF
>>139
ならおっけーだ

130: ななしの国からこんにちわ 2015/12/05(土)20:23:15 ID:ren
>>127

源氏の君の場合、ほとんど押しかけデスよ。

連れ込みはないんじゃないかなあ。

142: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:36:46 ID:3S2
>>130
そうそう平安時代の貴族同士の結婚は、婿入りが普通だったな。

131: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:23:21 ID:JbF
>>127
でもその言い方だと、普段はレズばっか食ってる男になりませんかね

132: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:24:31 ID:3S2
>>125
シスコンも加わればこの人だな。
               /       i、
                /!       iヘ
              / i   _,,、、,,_  l ヘ
              / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
             〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
            /   \_/i   iヘ_/  : ',
              l    /〈ヘ /〉\  :  i
           |  /   ヘ | /   \i:  l
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
       / ´     )ヘ   __ _ __   .ノソ     \
      \      ゝト   ` ー‐ ´  イ)       )
        \     イ \  `  / i_     _、/
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、
   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _
/´ヽー┬ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ー--(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/____7ヽ、
 /   |;;ヽ二二二`ヽ;;;;;;;;;;/    ヽ;;;;/´ ̄二二二7/  ¨`\

134: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:25:56 ID:aPi
>>132
紫ババアに見えた

22: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)10:13:29 ID:zGQ
源氏物語ってのは

ロリコンでマザコンのヤリチン男が託卵されるお話です

23: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)10:24:53 ID:AKU
バカに基準を合わせないで欲しい

24: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)10:26:49 ID:zGQ
>>23
馬鹿を基準に合わせると世の中が馬鹿になるから、馬鹿は切り捨てていくのが正解

25: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)11:01:55 ID:8z6
苦情受け付ける方も大変だわ。常設するようなことは、勘弁してほしいが。

26: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)11:04:11 ID:8z6
まあ、海外から観光できている人もいるだろうし、その辺の歴史的な説明は必要なんだろうけれども。

27: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)11:16:43 ID:vr4
>>26
海外でも源氏物語の方が有名なんじゃね?
サムライにあこがれて平家物語読んで日本来るヤツもいないとは限らないけど。

28: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)11:44:20 ID:D0f
海外では侍にあこがれるよりも忍者にあこがれる方が多いんじゃないかな。
そうするとそういう奴に必要な文献は、横山光輝の「伊賀の影丸」
「仮面の忍者赤影」、白戸三平の「カムイ」「サスケ」あたりか。

それらのアニメや実写番組のビデオも必要だな。ただ、赤影の実写を見た
外人は忍法とはこんなすごいことができる術なのかと勘違いする可能性はある。
いくら忍法でも空を飛んだり腕からミサイルを発射したりはできないぞ。

29: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)11:52:48 ID:vf7
学校で習うのは、源氏物語の内容ではなく
いつ頃の作品で作者が誰か?くらいだな

30: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)11:55:39 ID:6Jx
まどかマギカだってマギカは出てこないだろ!

31: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)11:58:29 ID:VUJ
大河ドラマを見ない人が増えてるのが原因だな
大まかな歴史を学ぶには一番いいのに

32: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)12:00:27 ID:zGQ
能楽の敦盛で「人間五十年」が出てこないと文句言ってたやつが居たなw

33: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)12:01:15 ID:mqD
日本の歴史と伝統を嫌うアイツらが関わっとるんやろな。

34: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)12:28:19 ID:7Pq
義経?
いい加減馬鹿な対処はするべきではない
源氏物語読んでからもう一度お電話下さい位言ってやれよ
時代が違うし源氏物語は女性の手による最古の小説だぞ
平家物語読めそれでも文句言うなら日本人辞めろ

35: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)12:28:32 ID:D0f
日本の古典作品は実は大半は作者がわかっていない。
はっきりわかっているのは全体の何割くらいになることか…

36: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)12:31:35 ID:7Pq
>>35
例えばどんな作品の事を言っているの?
韓国と間違えてないか?

41: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)13:12:54 ID:NlM
>>35
それがどうしたんや?
作者が分かっていても、その人がメジャーでないために存在を検証できないと云うことだろうが。
分かっているのは、勅撰した天皇や貴族や宮中に関わる人達だ。
万葉集や防人の歌などは不明な人が多い。
それだけ日本人の教養が高かった証拠であり、世界に誇るべきことだ。

126: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:11:50 ID:NNW
>>35
その時の朝廷に仇為す作者の作品でも後世に残すべき名作だと選者が判断して詠み人知らずと記されている
って誰かが言ってた、その作者を類推するのが古典の楽しみの1つだと

135: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:26:12 ID:D0f
>>126
そうなんだよね。
余に名高い作品、たとえば「四鏡」も作者がはっきりわかっているわけではないし、
ないし、「竹取物語」「伊勢物語」や「今昔物語集」も不明。あの名作にして
なぜ作者が伝わってないのかとちょっと寂しくなるけどね。

145: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)21:00:12 ID:NNW
>>135
竹取り物語は平氏に対する当て擦りやディスりが盛り込んであるとか、四人の求婚者も各々該当する人物が居るらしい
教養が有って平氏に恨みが有る人物、何人か候補者が挙がってるらしいがこれは作者自身が匿名で発表したんでしょうね

146: ななしの国からこんにちわ 2015/12/05(土)21:38:31 ID:ren
>>145

帝が一番いいポジションだから、ご本人が作者だったりしてw

まわりに教養のある文官・女房に事欠かないし。

プロジェクトかぐや発信!

37: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)12:41:30 ID:zGQ
知識が無いのは恥ではなく罪悪です

38: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)13:00:54 ID:grO
平家物語に九郎義経は出ていたはずだが?

銀行商社のカネの音、商業無情の響きあり。
奢れる者も久しからず、ただ泡沫の(ry

39: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)13:05:45 ID:zGQ
>>38
いまいち

40: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)13:12:51 ID:aPi
日本の古典すら知らん奴がいるのか、教育って大切やな。
ゆとり教育を導入したアホは腹切って詫びるべきだな。

51: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)16:13:28 ID:3S2
>>40
北朝鮮、アフガニスタン、椅子椅子支配地域を通る世界旅行の方が人道的。

42: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)13:15:34 ID:mqD
詠み人知らずのレベル高過ぎるもんな。

43: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)13:19:55 ID:7Pq
>>42
確かに防人が一句なんて世界だからな

44: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)14:34:37 ID:zGQ
>>43
1農民ですら和歌や俳句に親しみ、長屋の小倅が字を読み書き計算ができた国

読み書きどころか自国の地理すらろくに知らなかった欧米の農奴とまったく違う。

46: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)15:33:33 ID:KAM
高校の時に国語の教師が漫画の「あさきゆめみし」を全巻貸してくれて、友人たちと回し読みした
古典の授業で読んだ時に感じた「源氏はクズ」という認識は間違ってなかった

62: ななしの国からこんにちわ 2015/12/05(土)17:14:16 ID:ren
>>46

えーと、

元祖ロリコンは、源氏の君なわけですが、

あれって、腐女子が書いた、腐女子向けの長編小説なんですよね。

その一部にロリコンも描かれてると。

それでもって、貴族や大名のお姫様は、平安以来、これを愛読なさったとw

平安朝の腐女子文学の中には、

とりかえばや物語みたいな、女装男子と、男装女子の、両方が主人公な話もあるし、

シェークスピアの描くイタリア都市国家宮廷エロチックドタバタ劇より、数百年は早いっす。

平安と江戸は、ほんとに文化の爛熟期だったんだなと。

ああ、安土桃山でも、出雲の男装女子がライブやってましたねw

もっと前、信長さんが少年の頃の京都では、バサラな大名が、キラキラ衣装で練り歩いてたしwww

日本って、凄いです。

65: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:18:04 ID:JbF
>>62
偉人の女体化文化も江戸時代には既にあったしなw

77: ななしの国からこんにちわ 2015/12/05(土)17:37:39 ID:ren
>>65
>>66
>>68

うんw

萌えは日本の伝統です。

古典にも、観音菩薩に懸想する(片思いする)話とか、あるし。

ヤマトタケルノミコト様は、女装して宴会に忍び込み、敵の王様クマソタケルを暗殺するし。

上方とお江戸の人形浄瑠璃や歌舞伎や小説や浮世絵の、コミケ並の隆盛を見て、幕府は禁圧に精を出すしwww

少女アイドルの女優を禁止して、次に男の娘の女優を禁止して、最後に大人の女形に落ち着くって流れは、禁止する側の苦心を思わせます。

ちなみにシェークスピア前後のイギリス演劇でも似たような禁令がw ロミオとジュリエットの初演のころはジュリエットは男の娘女優だったらしいです。

ついでに言えば、滝沢馬琴は、四角四面の絵空事武士道でがちがちな作品のように装っちゃいるけど、考えてみりゃ里見八犬伝なんかも、かなり危ない話ですw

まあ、白人植民地主義帝国列強の侵略に直面して、幕末明治から大正昭和前半までの日本人が、特別にくそまじめというか、萌えを隠していたわけで。

平和な時代の日本人は、萌えと腐女子の群れなのです。

83: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:43:38 ID:3S2
>>77
その昔、国宝の弥勒菩薩に抱きついたバカがいてな…

さしずめ今なら「#触ってみた」かな?

86: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:45:47 ID:zGQ
>>83
ま、ギリシャにもピグマリオンなんていうお話があったりしますしw

85: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:44:49 ID:JbF
>>77
てか馬琴はデビュー作で既に女体化水滸伝やらかしてなかったかw

89: ななしの国からこんにちわ 2015/12/05(土)18:00:12 ID:ren
>>84
>>85

江戸時代は、田舎の今でいう村長さんとか、直参旗本とか、裕福な町人とか、

果ては、大名道具の太夫の位の花魁とか、教養人・文化人の大森林みたいな状況ですからね。

パロディを書く側が、古典を読みこなしていたのは勿論のことですが、

その作品をパロディと気づき、面白がるためには、読者にも古典の教養が必要です。

それを考えると、江戸時代恐るべしです。

そして、それはいきなり江戸時代にはじまったものじゃなくて、

室町戦国時代にはとっくに流れができ、土台ができてます。でないとむり。

芭蕉が、実は言ってるほど苦労はせずに奥の細道を余裕で回れたのも、

奥州に芭蕉を後援してくれるような教養人が大勢いたからですものね。

それにしても、江戸時代の出版文化と全国流通網は、世界一のような気がします。

豊かな人は本屋で本を買い、田舎の人には通販wもあり、

都会では、貧しい人の為に、巡回の貸本屋まであったんですから、

下町の職人もお店者も、当たり前に印刷された本を読みふける国、それが当時の日本です。

でなきゃ、明治維新も、明治時代も、あり得なかったんですよね。

90: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)18:04:16 ID:JbF
>>89
そうそう。創作に対する下地が異様に豊かだったんだよな
作る側、受け取る側の両方に下地があった

なんというか、上のものを劣化コピーしたものではない文化を庶民が持つって他国の歴史を見るとすごいことだと思うんだよな
パヨク界隈なんかは新でも認めたくないことだろうけど

91: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)18:08:05 ID:3S2
>>89
参勤交代が都市文化を地方に広めるのに一役買っているからね。

93: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)18:09:25 ID:zGQ
>>91
その前に、京都から能楽師なんかが各地を回って都の文化を
伝えて歩いたりもしてたしね、武家言葉なんかは能楽師が広めた
関西の言葉が元になっていたりするし。

94: ななしの国からこんにちわ 2015/12/05(土)18:18:43 ID:ren
>>93

おっしゃるとおりです。

田舎武士でも、謡の知識がある、謡ってみたw事がある人が多かった。

だから、江戸に集まった各藩の外交役が話し合うときに、

最初の頃は、節を付けて謡いながら、謡いに出てくる言葉で会話したという話があります。

謡の教養が、ヨーロッパでのラテン語の役目を果たしたんですね。

そのなかから段々と出来上がってきた共通語が、「標準語」の基になったとも言われます。

母方の叔父に謡を謡ってもらいながら、妹に三三九度のお酒を注いで貰って、

自宅で結婚式を挙げた自分としては、そこらへんが地味によく分かるんですよw

96: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)18:21:48 ID:zGQ
>>94
面白いのは、能楽師の狂言方の存在だよね
教養のある「殿様」だけじゃなくて当時無教養だった下級武士にまで、
都の文化をわかり易く面白く浸透させた功績は大きいと思う。
能楽の途中で狂言方があらすじの説明したりするし。

99: ななしの国からこんにちわ 2015/12/05(土)18:32:42 ID:ren
>>96

シェークスピア劇の本来の形だと、

舞台で解説役がいろいろと説明をするんですが、

当時は舞台セットの技術も低いし(舞台からくりも日本のが上かもw)

やたら説明的な台詞を増やさないためには、必要だったんでしょうね。

それを思わせますね。 お能はすべて都の言葉で演じられるわけですし。

いまの歌舞伎や能楽もイヤホンで説明とかして貰わないと、

なんのことか分からないことも多いってのとかぶりますw

100: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)18:35:13 ID:zGQ
>>99
うんうん、だよね

92: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)18:08:05 ID:zGQ
>>89
そういうことだね、あと日本は西欧と違い階級による格差が古い時代から少なかったと
いうのもそういう風潮を育てた素地だと思う。

66: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:19:40 ID:aPi
>>62
宗教的な規制が緩かったとか、理由があるのかねぇ?

68: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:22:23 ID:D0f
>>62
確かにその通りなのですが、そうすると、日本人は根っからの変態
なのだろうかとふと悲しくなったりもするのです。

75: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:32:00 ID:grO
>>68
『千年変態』

アマテラスは引き籠もり、
紫式部は腐女子、
清少納言はブログ女、
紀貫之はネカマ、
かぐや姫はツンデレ、
聖武天皇は収集ヲタで
正倉院はヲタ部屋、
後白河法皇は最新流行の追っかけ、
秀吉はコスプレ爺、
狂言は第一次お笑いブーム、
鎌倉末期は新興宗教ブーム、
戦国の茶道は萌え喫茶ブーム、
江戸期に入るとエロパロ二次創作がこれ でもか!ってぐらいに溢れ返っている。
事の良し悪しは置いといて、日本人は伝統的に変態遺伝子を受け継いでいるのは事実だ。
外国人から指摘されたとしても悪びれる必要はない。
堂々と千年変態だと答えればいい。

76: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:37:05 ID:3S2
>>75
来年で日本は、皇紀2676年です。

104: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)18:49:26 ID:grO
>>76
>>78
数年前に拾ったコピペなんだ、堪忍しとーせ。
ちなみに、氷室冴子さんが古典を小説化して、山内直実さんが漫画化している。
古典の入門用に活用しても良いと思う。
「なんて素敵にジャパネスク」は創作物だけど、その前に書かれた「ざ・ちぇんじ!hは「とりかえばや」の翻案になっている。
今の学校教育は古典の面白さを圧殺している。

105: ななしの国からこんにちわ 2015/12/05(土)18:53:29 ID:ren
>>104

同意します。

106: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)18:54:12 ID:JbF
>>104
>「なんて素敵にジャパネスク」
花とゆめでやってたなー、なつかしーw
たかあきらの字が思い出せないや

110: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)18:59:12 ID:grO
>>106
彬だよ、中尾彬と同じだよ。

>>108
m(_ _)m

111: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)19:00:21 ID:JbF
>>110
あー、そういえばそんな文字だったな、言われたら思い出した
感謝である

108: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)18:55:30 ID:3S2
>>104
許す。

78: ななしの国からこんにちわ 2015/12/05(土)17:38:40 ID:ren
>>75

年数がもう少し長かろうということ以外、同意します。

74: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:28:38 ID:3S2
>>62
江戸時代は、女歌舞伎と言って現代のモー娘、AKBよろしくガールズアイドルユニットがあったとか…

147: 名無しさん@おーぷん 2015/12/06(日)16:50:08 ID:rdh
>>74
あまりにファンが熱くなりすぎたもんだから女子は歌舞伎に出るなって通達がでて
「じゃあ男が女装してやろう」ってやったら
ファンはお構いなく女形にうつつを抜かすようになって
幕府も頭を抱えたってアレだな

148: 名無しさん@おーぷん 2015/12/06(日)17:24:54 ID:QDV
>>147
いいんじゃね?
当のお侍も男色にうつつを抜かしたし。

身分のあるお侍になる家同士の決めたご令嬢と結婚したんだかこれが面白くないんだよね。
そのため恋愛の対象が男になるわけで…

81: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:40:43 ID:KAM
>>62
源氏物語で二次創作やる貴族がいたりして、1000年以上前からやってることは変わらないんだなと

84: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:44:41 ID:zGQ
>>81
江戸時代の、伊勢物語のパロディのにせ物語とかにせ紫田舎源氏とか
特に江戸時代はパロディと二次創作の宝庫だったりするしな。

48: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)15:56:12 ID:KAM
あれ、でも源氏物語の方が先に出来てるんだから
むしろ義経の方がパクリじゃね?

52: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)16:14:51 ID:3S2
>>48
源氏も平家もご先祖にいろいろな天皇がいる。

56: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)16:37:57 ID:KAM
>>52
桓武天皇とか村上天皇とか日本史で習うよね

49: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)16:00:55 ID:bRh
源氏の意味を知らんからそういうことになるんだろう

53: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)16:26:34 ID:OH6
源氏物語と平家物語混ざっちゃってる人が言ったんだろうけど、なんてゆうかすごい大恥かいてるな
展示を見てもまだ気づかないって恥ずかし過ぎる…

54: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)16:28:18 ID:dKz
源氏物語でわかるのは、あの時代で既に高度なエロシチュが
確立されていたということ

55: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)16:29:40 ID:dKz
日本のおこりすら満足に教えない異常な教育課程なんだから
空前のアホを生産しても仕方ないわな

57: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)16:38:14 ID:FrO
バカのクレームを逆手に取った企画展かw
憤る事も馬鹿にする事もなく

ウイットが効いてて素敵だと思いますwwww

58: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)16:54:47 ID:grO
時代は違うが、GHQが我が国に進駐した時に掃除夫(婦)が普通に新聞を読んでいたのには、度胆を抜かれたらしい。
欧米では掃除夫(婦)が読み書きできないのが普通だから。
そういう高水準の教育を崩壊させるのに日教組を作ったとも言われている。

防人の歌を一首。
今日よりは 顧みなくて 大君の
醜の御楯と 出でたつ吾は
今奉部与曽布(万葉集)

60: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:00:11 ID:zGQ
>>58
GHQの方針は日本を馬鹿にしろだからね。

59: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)16:56:49 ID:D0f
源氏物語は当時の現実世界をどこまで正確に描写しているのかが
一つの研究課題になる。ただ、あれを読んでいると当時の貴族は
暇を持て余していてちゃんと政治をしていたのだろうかと心配に
ならないでもない。

まあ、政治の話はあの物語にそぐわないので作者はあえて描かなかった
のだろう。

63: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:14:52 ID:YaN
(;´∀`)

64: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:17:39 ID:JbF
>「源氏」とは何かをはじめ、「源氏物語」と「平家物語」を切り口にして、
>宇治をはじめとする「源氏」ゆかりの名所を紹介する。
こうあるので勘違いしてもしょうがないんでないのとは思うがなw
源氏物語に義経が出てる思ってるバカはともかくw

67: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:19:56 ID:ImD
平家とか歴史の負け組側が詠んだ歌は詠み人知らずになり易いだろうな
下手すると勝ち組の権力者側に削除されてしまうから

70: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:22:56 ID:zGQ
>>67
そうでもないぞ

69: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:22:36 ID:JYN
源氏パイは?
源氏パイは出てこないんですか!?

71: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:24:54 ID:zGQ

72: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:26:17 ID:D0f
>>71
なんじゃこりゃ、初めて見るぞ。

73: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:27:18 ID:zGQ
>>72
平家パイですw
作ってる会社も源氏パイと同じ会社です。

79: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:39:13 ID:zhI
m9っ^ω^) 牛若丸の絵本から読み直せ!

82: ななしの国からこんにちわ 2015/12/05(土)17:40:45 ID:ren
>>79

義経を語るなら義経記は必読。

80: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:40:29 ID:nb9
どっと疲れるな・・・
クレーム入れる前にちょっと考えてみろよな

88: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)17:58:57 ID:Oe2
これは要するに、主に光源氏などの貴族の方の源氏展ってことか?
宇治といえば、宇治川の合戦の古戦場があるのだから、武門の源氏もネタにしてもいいと思うけどね
石清水八幡宮(男山)がある隣の八幡市に気を使ってるのか?

95: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)18:20:52 ID:JQX
外人が下働きの女の子でさえ本読んでるのを見てすっごく驚いてたよね

97: ななしの国からこんにちわ 2015/12/05(土)18:24:00 ID:ren
>>95

その手の驚きは沢山あったようですね。

人力車の車夫が、客待ちの間、小説を読みふけってるのを見て、

外人さんが超驚いたりしたそうですよ。

98: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)18:26:20 ID:zGQ
>>95
戦後すぐにな、アメリカは日本人が軍部の言うままに死地に赴くような戦争に
進んで身を投じたのは、日本の庶民は文字も読めず情報を与えられていなかったからだ
と、西洋的な常識の元に考えたらしいんだわ、で、複雑な日本語を「庶民わかり易く」しようと
日本語をアルファベットつまり日本語ローマ字か計画というお馬鹿な計画を実行に移そうと
していたらしいんだが、その計画に先立って全国一斉学力テストやったら

識字率はアメリカのそれをはるかに上回ったため、計画は中止になった

という、笑える否嗤える話がある。

101: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)18:39:47 ID:3S2
>>98
昔からアメリカは、1%の天才と99%のバカで構成されているんだな…

まあ純度100%のバカを文明人扱いしたバカもいたけど…

107: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)18:55:03 ID:zGQ
>>101
アメリカに限らないぞ、日本軍の捕虜が労役に借り出されたとき、日本軍の将校に
オーストラリア軍の下士官が、日本人がサボっていい加減な仕事をしていると怒鳴り込んだらしい
で、その将校が行ってみると一人の兵隊が荷物の数を数えていたらしいのだが、その兵隊に
いい加減に数えたのかと聞くと「いえ普通に数えておりました」といって積んである荷物の
たてと横を数えて掛け算で計算をして見せたところ、オーストラリア軍の下士官は
「ほら全部数えず一部だけ数えてごまかしいてる」といったとか・・・そう彼は掛け算を理解できなかったのただ

109: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)18:56:49 ID:3S2
>>107
さすがオージー(*_ _)ノ彡☆バンバン!

114: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)19:03:06 ID:zGQ
>>109
かの下士官が馬鹿だというのではなく、それだけ西欧では学問や教養というものが
「特権的」に物だったわけよ、そしてそれは今でも完全に払拭されたわけじゃない

いまだに知識階級とそうでない階級という階級格差があるってこったね
まあ・・日本も最近はこの格差が出てきてる気がするけど。

115: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)19:05:15 ID:3S2
>>114
ああ、戦後になって知識人、文化人に入り込んだアカのおかげでな。

102: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)18:45:03 ID:dVE
ロリコンを肯定する奴は犯罪予備軍

結婚が可能な16歳以上に興味を持つのは正常なレベルだが、それ未満に性的な魅力を感じる奴は監視対象にしたほうがいいなw

103: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)18:48:04 ID:zjh
ローラースケートコースも設置しろよ

112: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)19:00:34 ID:IDg
義経くらい出してやれよ

113: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)19:00:59 ID:3S2
いやー御マイらのおかげで楽しい土曜日だわ(w

116: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)19:10:49 ID:grO
現在の教育現場に足りないのは、教養。
知識の詰め込みや考える力の育成よりも、教養を持たせる教育が必要だよね。
古典を読みこなすには教養が必要なんだよ。
日教組のお蔭で、全く読みこなせないw

117: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)19:18:31 ID:D0f
学校ではあくまでも古典を読むための基礎知識しか教わらないのだよ。
それを生かして古典を読んで古代からの日本を理解するか否かは、
学校を出た後の各自が決めることなんだよ。でも古典作品は、漢文も
含めて、歳を取ってからの方が理解できる気がするんだな。

118: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)19:19:56 ID:qyE
源氏の企画展話しなのに、何でアカだの日本軍だとか捕虜だとか、まったく関係ないくだらん話しで盛り上がってんだ??
オマエらスレチなんだよ俗物どもが

124: ななしの国からこんにちわ 2015/12/05(土)19:57:51 ID:ren
>>118

じゃあ、貴方が、源氏の企画展について、

くだらなくないお話をされれば、いいのでは?

罵倒するだけじゃ、人が逃げるだけですよ。

119: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)19:20:54 ID:Pb7
掛け算の小話は蛇口を買った中国人(ロシア人)の話と同様に
野蛮人に支配された時の定番ジョークだと思われるので他所で話すなら検証した方がいい。

120: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)19:22:34 ID:6e1
学校で教えることは、次のステップに進むための予備的知識だけだからな
要するに、俺らは進学するために必要な知識を教えられていたわけよ

121: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)19:32:53 ID:D0f
古典作品の出版物は脚注がついているし巻末に親切な解説もあるから
短い作品かを選んで読めば抵抗なく読めると思うよ。
枕草子と徒然草がいいかな。方丈記って短いけど中身は意外と難しい
んだよね。万葉集は若がが並んでいるだけのものを読むのではなくて、
講義形式のものを読んだ方がわかりやすい。そういうのは歴史上の出来事
と和歌を上手に絡めて解説してくれているから、見慣れたこの歌は
こんな時に読まれたのかと感動することすらある。

「万葉の人々」(新潮文庫)おすすめ。

122: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)19:34:29 ID:Esy
紫式部の源氏物語を知らない人がいるのか
信じられない

123: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)19:44:37 ID:NlM
>>122
そういう教育をつくり上げた日教組に対して怒れよ。
学校で朝鮮人が日本人にハングル教えて、キムチ作り強制している事実に対してな。

129: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:23:07 ID:NNW
滝沢馬琴のマメを1つ
ペンネームの曲亭馬琴を読み替えると廓で真(くるわでまこと)、金で買った遊女と本気の恋をするとゆう艶っぽい意味を隠して在る

133: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:24:41 ID:3QN
俺、源氏物語を読めない。だけど日本人と堂々名乗っていいですか?

136: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:27:17 ID:3S2
>>133
漫画もある様子。

138: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:29:33 ID:3QN
>>136
外国語版もあるな。で、それでいいのか?

141: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:35:30 ID:3S2
>>138
いいんじゃない?

ちなみに源氏物語のヒロイン?の中には、嫉妬のあまり生霊となって他のヒロインを呪い殺した人もいる。

137: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:29:06 ID:JbF
あさきゆめみし だったかの?

143: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:42:30 ID:D0f
古事記も、誰誰が暗唱していたのを誰誰が筆録したなんて
もっともらしく解説してあるけど本当かなあ。誰か名前を
出したくない人が話を作ったんじゃないのー?

144: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)20:46:22 ID:grO
平安時代までは、母系社会。
通い婚が普通だし、和歌が下手だと袖にされるw
母系社会の中、父系を守った皇室の貴重さよ。

149: 名無しさん@おーぷん 2015/12/06(日)18:17:35 ID:uVQ
「野球狂の詩なのに水原勇気が出てこない」



水原勇気は10巻から出ます

150: 名無しさん@おーぷん 2015/12/07(月)12:01:22 ID:fxy
月1連載が週1になったときに登場したんだっけ

関連記事
[ 2015/12/08 22:56 ] 面白いニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chiporin16.blog.fc2.com/tb.php/1519-6effaf4d


■ カテゴリ一覧 ■

芸能ニュース (348)
 □ AKB (8)
スポーツニュース (120)
 □ 野球 (79)
 □ サッカー (14)
事故ニュース (12)
恋愛・結婚ニュース (164)
経済ニュース (47)
テレビ (51)
 □ ドラマ (17)
食のニュース (90)
かわいいニュース (40)
どうでもいいニュース (82)
お勉強ニュース (48)
社会のニュース (197)
アニメニュース (58)
山のニュース (15)
ゲームのニュース (23)
面白いニュース (197)
あるあるニュース (26)
当サイトについて (1)
オシャレニュース (15)








ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。