ちぽりんニュース 2chサイトの記事を厳選おとどけ!!








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネパール、初心者のエベレスト登山を禁止

1: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)14:26:25 ID:CRd
抜粋
ネパール観光省は29日、世界最高峰のエベレスト登山について、
経験の浅い登山者の入山を規制すると発表した。

新しい規制では、標高6500メートル以上の高峰を制覇した経験のない登山者のエベレスト登山を禁止する。

記事はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-35071200-cnn-int 231111.jpg

スポンサーサイト
[ 2015/10/03 14:10 ] 山のニュース | TB(0) | CM(0)

プロ登山家風の栗城史多氏、エベレストアタック。登山仲間は懸念の声

1: 名無しさん@おーぷん 2015/09/27(日)04:48:25 ID:4kx
エベレストからの下山を4度にわたって成功させている登山家流の栗城史多氏が5度目の「無酸素」「単独」登頂に挑んでいる。
前回の登山では酸素ボンベをもったシェルパに救出され危険なエベレストからヘリで見事な脱出を果たしている。
しかし、今回の登山に関連しては2日前から登山家たちから懸念の声があがっており、無事下山を果たせるか危ぶまれている。

  そんなエベレストに栗城さんがアタック中。
  通常の最終キャンプよりも低い地点から一気に
  山頂を目指すとのこと。無茶だ。遠すぎる。
  仮に登頂できたとしてもその日の内にテントまで
  戻ってこられないだろう。8000mを超える世界でのビバークはリスク高過ぎる。
  一度BCに下り仕切り直しした方がいい。
https://twitter.com/kennoguchi0821/status/647508546578350080
  栗城さんがBCを出発してから時間がかかり過ぎ。キャンプ2に3泊、
  キャンプ3に2泊とのこと。低酸素による消耗は本人の自覚以上に激しいものがあるはず。
  食事は1日1食のみ。そして雪も多いこの状況で、
  標高差1000m以上を一気に往復できるものだろうか。あまりにもリスクが大き過ぎる。
https://twitter.com/kennoguchi0821/status/647511131959877632

栗城史多公式ブログコメント欄
14. 五箇荘 2015/09/25 21:52
他の人も指摘していますがそこにステイは危険すぎます。
即刻下山してください。
  10. BB 2015/09/25 21:06
  キャンプ3から頂上までの設定が無謀過ぎます。
  何故セオリーのローツフェイス→ジェネバスパー→サウスコルのルートを
  通らないんでしょうか。
  C4からサミットまでの高度差と難度の高いルートに加えて、
  雪崩の危険性を考えると誰もそのルートは選択しません。
http://lineblog.me/kuriki/archives/1041057629.html
http://news.livedoor.com/article/detail/10635666/

[ 2015/09/27 14:00 ] 山のニュース | TB(0) | CM(0)

【クマに気をつけろ】今度登山するから色々教えてくれ!

1: ダサい玉◆SZl9SBwhkueN 2014/05/07(水)23:45:44 ID:uHkkCYA5N
mountain.jpg
がんばってのぼるよ!

ただ無知識なんで色々教えてぐたさい(m´・ω・)m

[ 2014/05/09 12:00 ] 山のニュース | TB(0) | CM(0)

【事故】防大生ら滑落し2人死亡 北アルプス・涸沢岳


1: 大口小火◆lol.XSQqdw 2014/05/05(月)12:14:49 ID:86qAg0K5g

5日午前7時10分ごろ、岐阜県高山市の北アルプス涸沢岳(3110メートル)の標高2200メートル付近で、
防衛大学校(神奈川県横須賀市)山岳部の男性部員(19)と男性顧問(28)が相次いで滑落したと同行者から110番があった。
岐阜県警ヘリコプターが約300~400メートル下の沢で2人を発見したが、死亡を確認した。

高山署と防衛大学校によると、山岳部員6人と顧問ら3人の計9人で3日、岐阜県の新穂高温泉から入山した。
4日に奥穂高岳に登り、下山途中だった5日午前6時15分ごろ、男性部員が尾根から滑落
救助しようとした男性顧問も約35分後、滑落した。

ソース:産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140505/dst14050511470010-n1.htm




[ 2014/05/06 08:00 ] 山のニュース | TB(0) | CM(0)

【登山マナーの悪化】 “一触即発” マウンテンバイク、ペット連れ、宴会…高尾山

1: 今北産業◆7vLC6nP7hI 2014/04/28(月)12:14:38 ID:Mqd2vLoUt
(一部抜粋)
oth14042712000001-n1.jpg
人間同士のトラブルだけでなく、山を走ることは登山道を傷めることにもつながり、
山に生育する植生にも影響が出てくるだろう。最近ではマウンテンバイクを山に
乗り入れたりする愛好家もおり、深刻な問題になっている。

(略)

登山マナーの悪化は、実は一般の登山客にもうかがえる。一瞬、目を覆いたくなる
光景に出くわした。犬連れのハイカーが散歩のごとく歩いていた。チワワやトイプー
ドルのような小型犬からシバイヌ、ダックスフントまで犬種はいろいろ。

「フンの処理をすれば愛犬を山に連れていくことに問題はない」。飼い主の言い分も
一理あるが、仮に愛犬が登山道の脇におしっこをかければ、山野草の生育に悪影響
を及ぼすことぐらいは分別のある大人なら分かる。
季節ごとの山野草を楽しむ愛好家が、ペット連れに不快感を覚えるのは当然であろう。

登山モラルの低下はそれだけではなかった。登山道をはずれて植物や草花の写真
を撮る者、ゴザで場所取りをして花見に興じる者。実際、山頂付近は大宴会場と化し、
幼児を抱えたヤンママがビールを威勢よくあおっているかと思えば、喫煙者が吸い殻
をためらいもなく道ばたに捨てていた。


全文はこちらで……

トレイルランにペット連れ、宴会にポイ捨て…由緒正しき高尾山は一般愛好家と〝一触即発〟状態
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140427/oth14042712000001-n1.htm

[ 2014/05/01 20:00 ] 山のニュース | TB(0) | CM(0)








ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。